bicerin

NEWS

Column

La Storia, dal 1763
quando l’acquacedratario Giuseppe Dentis apre la sua piccola bottega nell’edificio di fronte all’ingresso del Santuario della Consolata. Il locale all’epoca era arredato semplicemente, con tavole e panche di legno. 

  • INSINS
  • facebookfacebook

Bicerinのグランドメニュー⑤ 国王陛下のパンケーキ「ウンベルト2世」

Bicerinで人気のメニューに特製のパンケーキがあります。生地のしっとりとした食感にホイップクリームのハーモニーは、数多くの女性たちを魅了してきました。

さて、こちらのメニューのお名前に頂戴している「ウンベルトⅡ世」。イタリア王国第4代国王にして最後の国王としてピエモンテ公爵も兼任しており、外交手腕を発揮した偉人であり、近代以降に大きくその数を減らしていった欧州貴族の中でも、古い血筋に生まれたウンベルトⅡ世は「欧州の祖父」と綽名された方です。
第2次大戦後の王制廃止運動に伴い、彼はマリーア・ジョゼ夫人と子供達とともに1946年6月14日にポルトガルへ亡命をします。その亡命直前、トリノのBicerin本店に立ち寄り、イタリア最後の思い出としていつものように元祖のビチェリンをお召し上がになりました。

Bicerinトリノ本店にはその際の感謝状が壁に展示されており、歴史的にも非常に価値のある資料として大切に保管されています。

2020.08.26

FOOD & BEVERAGE